霧島市の筋膜・骨格調整整体ORGAの施術日記

霧島市で腰痛と自律神経症状(便秘・下痢・生理痛・めまい)にアプローチします

自律神経特集②ー2「睡眠について」に追加して

こんにちは、霧島市の 腰痛・自律神経整体 ORGA です。

 

前回は、睡眠について、体温調整と体の柔軟性の重要性を紹介しました。

もう一つ、必要なことがあったので、追加して超簡単に記事にします。

 

自律神経特集①原始時代に行って自律神経の働きをみてきた - 霧島市の腰痛・自律神経整体ORGAの施術日記

自律神経特集②睡眠との関係 - 霧島市の腰痛・自律神経整体ORGAの施術日記

自律神経特集③ 冷え性 - 霧島市の腰痛・自律神経整体ORGAの施術日記

 

それは、「 体力 」

よく寝る人って、なんだか元気なんです。

ゴロゴロではありません。

長時間深く寝ることって結構難しいことです。

 

血圧が低かったり精神的に病んでいてぐったりとしているのとは違います。

 

実は、睡眠は体力が必要なんです。

体力があれば日中は活動的に動くことができて、体力があれば精神的にも活発になれます。

リズムや適度な疲労が生まれ、覚醒から16時間ぐらい経過した頃に睡眠を促す物質が十分蓄積されます。

 

全員ではないですが、不眠を訴えてくる人の中には体力がない人が結構います。

不眠で悩んでいる人は、体力をつけるためにウォーキングやジョギングをしてみてください。

ちなみに、続けるコツは「距離」で目標設定するのではなく、「時間」で目標設定します。

毎日、5分外に出る。

慣れてきらから10分外に出る。

といった感じ。距離を目標にしてしまうと、帰ってこれなくなります。

時間は頑張らなくても過ぎます。その時間で気づくことがあるかもしれません。

ぜひ試してみてください。

 

自律神経特集①原始時代に行って自律神経の働きをみてきた - 霧島市の腰痛・自律神経整体ORGAの施術日記

自律神経特集②睡眠との関係 - 霧島市の腰痛・自律神経整体ORGAの施術日記

 

ホームページ

霧島市の腰痛·自律神経整体ORGA 予約制080-5203-0348

LINE@

@xmu9705